北条守時

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
北条 守時 / 赤橋 守時
Houjou Moritoki.JPG
時代 鎌倉時代末期
生誕 永仁3年(1295年)
死没 正慶2年/元弘3年5月18日(1333年6月30日)
別名 赤橋守時
戒名 慈光院道本
官位 左近将監、讃岐守、武蔵守、従四位上、相模守
幕府 鎌倉幕府評定衆、引付頭人、第16代執権
主君 守邦親王
氏族 北条氏(赤橋流)
父母 父:北条久時、母:北条宗頼娘
兄弟守時、宗時、種時、英時、時宝、登子(足利尊氏正室)、洞院公守室、種子(正親町公蔭室)、北条貞規室
不詳
益時、女子
花押北条守時の花押
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました