藤原秀衡

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
藤原 秀衡
Fujiwara no Hidehira.jpg
時代 平安時代末期
生誕 保安3年(1122年)?
死没 文治3年10月29日(1187年11月30日)
別名 次郎、秀平
墓所 岩手県平泉町 中尊寺金色堂
官位 出羽陸奥押領使、従五位下・鎮守府将軍、従五位上・陸奥守
氏族 奥州藤原氏
父母 父:藤原基衡
母:安倍宗任の娘?(異説あり。後述)
兄弟 男子?
正室:佐々木秀義の伯母?(異説あり。後述)
継室:藤原基成の娘
妾?:蝦夷の娘
妻?:信夫佐藤氏の娘
国衡、泰衡、忠衡、高衡、通衡、頼衡、女?
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました