水野忠之

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
水野忠之
時代 江戸時代中期
生誕 寛文9年6月7日(1669年7月4日)
死没 享保16年3月17日(1731年4月23日)
改名 忠之→祥岳(号)
別名 斎宮、主水(通称)
戒名 高隆院殿祥嶽元貴居士
墓所 茨城県結城市山川新宿の水野家墓所
官位 従五位下、大監物、従四位下、侍従、和泉守
幕府 江戸幕府
三河岡崎藩主
氏族 水野氏
父母 父:水野忠春、母:前田利次の娘
養父:水野忠近水野忠盈
兄弟 忠直、忠盈、忠之、重富
正室:牧野康重の娘
忠輝
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました