豊臣秀頼

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
豊臣 秀頼
Hideyori Toyotomi.jpg
時代 安土桃山時代 - 江戸時代初期
生誕 文禄2年8月3日(1593年8月29日)
死没 慶長20年5月8日(1615年6月4日)(23歳没)
改名 拾(幼名)→豊臣秀頼→宗連
戒名 帰寂山高陽寺殿秀山大居士
墓所 京都市東山区の養源院
京都市右京区の清凉寺
高野山の奥の院
鹿児島市谷山の墓所
官位 従三位左近衛権中将、従二位権中納言、権大納言、正二位、内大臣、右大臣
氏族 豊臣氏
父母 父:豊臣秀吉
母:淀殿(浅井長政の長女)
兄弟 石松丸、鶴松、秀頼
正室:千姫(徳川秀忠の娘)
側室:和期の方(伊茶、渡辺五兵衛の娘)、小石の方(成田助直の娘)
国松、天秀尼、求厭
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました