松平喜徳

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
松平 喜徳
Matsudaira Nobunori.jpg
時代 江戸時代後期 - 明治時代
生誕 安政2年10月22日(1855年12月1日)
死没 明治24年(1891年)6月3日
改名 余九麿(幼名)、昭則(初名)、喜徳
別名 子礼(字)
墓所 谷中霊園(東京都台東区谷中)
官位 従四位下・侍従兼若狭守
幕府 江戸幕府
陸奥会津藩主
氏族 水戸徳川家→会津松平家→守山松平家
父母 徳川斉昭、高橋高明娘・悦子
松平容保松平頼之
兄弟 賢姫、祝姫、徳川慶篤、松姫、
徳川慶喜、池田慶徳、池田茂政、直侯、
八代姫、武聰、喜連川縄氏、昭訓、
徳川貞子、忠和、土屋挙直、愛子、
徳川昭武、喜徳、頼之、正姫ら22男15女
頼平
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました