本多忠勝

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
本多 忠勝
Portrait-Honda-Tadakatsu.jpg
時代 戦国時代 - 江戸時代前期
生誕 天文17年2月8日(1548年3月17日)
死没 慶長15年10月18日(1610年12月3日)
改名 鍋之助(幼名)→忠勝
別名 平八郎(通称)
渾名:三河の鹿
戒名 西岸寺殿前中書長誉良信大居士
墓所 浄土寺(三重県桑名市)
圓教寺(兵庫県姫路市)
良玄寺(千葉県夷隅郡大多喜町)
官位 従五位下・中務大輔
主君 徳川家康
上総大多喜藩主→伊勢桑名藩主
氏族 本多氏
父母 父:本多忠高、母:小夜(植村氏義娘)
兄弟 妹:栄子姫(長束正家室)
異父妹:女(中根忠実室)
正室:於久の方(阿知和玄鉄娘・見星院)
側室:乙女の方(松下弥一娘・月量院)
小松姫(真田信之正室)、もり姫(奥平家昌正室)、忠政、忠朝、女(本多信之室)、女(松下重綱室)、女(蒲生瀬兵衛室)
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました