柳生宗矩

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
柳生 宗矩
Yagyu Munenori.jpg
時代 安土桃山時代から江戸時代前期
生誕 元亀2年(1571年)
死没 正保3年3月26日(1646年5月11日)
別名 新左衛門、又右衛門(通称)
戒名 西江院殿前但州太守大通宗活大居士
官位 従五位下、但馬守、贈従四位下
幕府 江戸幕府将軍家剣術指南役・大目付
主君 徳川家康→秀忠→家光
大和柳生藩主
氏族 柳生氏
父母 父:柳生宗厳(石舟斎)
母:奥原助豊の娘・奥原鍋(春桃御前)
兄弟 厳勝、久斎、徳斎、宗章、宗矩
正室:松下之綱の娘・おりん
側室:おふじ、おゆり
4男2女:三厳(長男)、友矩(次男)、宗冬(三男)、列堂義仙(四男)、娘(武藤安信室)ほか
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました