佐々木高綱

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
佐々木高綱
Sasaki Takatsuna.jpg
時代 平安時代末期 - 鎌倉時代初期
生誕 永暦元年(1160年)
死没 建保2年11月6日(1214年12月8日)
改名 高綱、西入
別名 四郎(通称)
墓所 長野県松本市島立
官位 左衛門尉
幕府 鎌倉幕府 長門・備前守護
主君 源頼朝
氏族 宇多源氏(佐々木氏)
父母 父:佐々木秀義、母:源為義の娘
兄弟 定綱、経高、盛綱、高綱、義清、厳秀
重綱、光綱、高重、女子(寂光院院主)
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました