本多正純

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
本多 正純
時代 安土桃山時代 - 江戸時代前期
生誕 永禄8年(1565年)
死没 寛永14年3月10日(1637年4月5日)
改名 千穂(幼名)、正純
別名 弥八郎(通称)
墓所 秋田県横手市の正平寺
官位 従五位下、上野介
幕府 江戸幕府
主君 徳川家康→秀忠
下野小山藩主→下野宇都宮藩主
氏族 本多氏
父母 父:本多正信、母:正室某氏
兄弟正純、政重、忠純
正室:酒井重忠の娘
継室:青木一矩の娘・蓮華院(お梅の方)
本多正勝、娘(太田政治室)、養女(関氏盛室)
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました