徳川頼房

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
徳川 頼房
Tokugawa Yorihusa.jpg
時代 江戸時代前期
生誕 慶長8年8月10日(1603年9月15日)
死没 寛文元年7月29日(1661年8月23日)
改名 鶴千代(幼名)→松平頼房→徳川頼房
別名 水戸頼房
諡号 威公
墓所 瑞龍山墓地
官位 正五位下、従四位下・左衛門督・右少将、正四位下・参議・左近衛権少将・左近衛権中将如元、従三位・権中納言、正三位
幕府 江戸幕府
主君 徳川家康→秀忠→家光→家綱
常陸下妻藩主→常陸水戸藩主
氏族 徳川氏(将軍家→水戸家)
父母 父:徳川家康、母:於万
准母:於勝
兄弟 松平信康、亀姫、督姫、結城秀康、秀忠、松平忠吉、振姫、武田信吉、松平忠輝、松平松千代、松平仙千代、義直、頼宣、頼房
御簾中:なし
側室:高瀬局ほか
松平頼重、光圀、松平頼元、松平頼隆、松平頼利、松平頼雄、松平頼泰、松平頼以、松平房時、鈴木重義、大姫ほか
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました