粟屋元親

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
粟屋元親
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 永禄4年(1561年)
改名 赤法師(幼名)→元親
別名 旧暦:弥三郎、弥六
官位 縫殿允、右京亮、備前守(受領名)
主君 毛利元就
氏族 粟屋氏
父母 父:粟屋元忠(粟屋元秀子)
元著、元信、元如
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました