織田信孝

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
織田 信孝 / 神戸 信孝
Oda Nobutaka.jpg
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 永禄元年4月4日(1558年4月22日)
死没 天正11年(1583年)4月29日(6月21日)
改名 神戸三七郎 → 信孝 → 織田信孝
別名 通称:三七、三七郎、三七信孝
戒名 昭雲院殿高厳徳公
墓所 愛知県知多郡美浜町大御堂寺
三重県亀山市関町福蔵寺
官位 従五位下・侍従
主君 織田信長→秀信
氏族 織田氏→神戸氏→織田氏
父母 父:織田信長、母:坂氏
養父:神戸具盛(友盛)
兄弟 信忠、北畠具豊(信雄)、信孝、羽柴秀勝、勝長、信秀、信高、信吉、信貞、信好、長次、信正
正室:鈴与姫(神戸具盛の娘)
賢子(織田信衡室)
特記
事項
『寛政重修諸家譜』などの公的文書では子女なしとある
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました