真田信綱

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
真田 信綱
Sanadanobutuna.jpg
時代 戦国時代
生誕 天文6年(1537年)
死没 天正3年5月21日(1575年6月29日)
改名 源太郎(幼名)→信綱
別名 源太左衛門
戒名 信綱寺殿天室道也大禅定門
信綱寺殿大室道也大居士
墓所 長野県上田市真田町の信綱寺
設楽原古戦場
官位 左衛門尉
主君 武田信玄→勝頼
氏族 真田氏
父母 父:真田幸綱、母:河原隆正の妹・恭雲院(飯富虎昌の娘とも)
兄弟信綱、昌輝、昌幸、信尹、金井高勝、清鏡?
正室:高梨政頼の娘・於北様(井上次郎座衛門の娘とも)
与右衛門、信興、信光、清音院殿(真田信之正室のちに側室)
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました