小笠原長行

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
小笠原 長行
Ogasawara nagamichi.jpg
時代 江戸時代後期 - 明治時代
生誕 文政5年5月11日(1822年6月29日)
死没 明治24年(1891年)1月25日
改名 行若(幼名)、敬七郎、長行、明山(号)
戒名 顕忠院殿深信長行日解大居士
墓所 東京都世田谷区の幸龍寺
官位 従五位、従四位、壱岐守、図書頭
幕府 江戸幕府 奏者番、若年寄、老中格、老中
主君 徳川家茂、慶喜
肥前唐津藩世嗣
氏族 小笠原氏
父母 小笠原長昌、松倉氏
小笠原長国
兄弟長行、森忠徳継室
満寿子(小笠原長国娘)、美和
長生、静、艶子、丁、名村壬午郎
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました