豊臣秀勝

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
豊臣 秀勝 / 羽柴 秀勝
時代 安土桃山時代
生誕 永禄12年(1569年)
死没 天正20年9月9日(1592年10月14日)
改名 小吉(幼名)
別名 通称:丹波少将、丹波中納言、岐阜中納言
戒名 光徳院陽巖
墓所 善正寺
官位 侍従、左近衛権少将
従四位下参議、正三位中納言
主君 豊臣秀吉
氏族 木下氏→三好氏→羽柴氏(豊臣氏)
父母 父:三好吉房、母:瑞龍院日秀
養父:豊臣秀吉
兄弟 秀次、秀勝、秀保
義兄弟:秀勝(石松丸)、鶴松、秀頼、秀勝(於次丸)秀俊豪姫秀家秀康
正室:(浅井長政の三女)
完子
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました