滝川一益

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
滝川 一益
Takigawa Kazumasu.jpg
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 大永5年(1525年)
死没 天正14年9月9日(1586年10月21日)
改名 久助(幼名)、一益
別名 入庵、不干(号)
戒名 道栄
墓所 妙心寺長興院(京都府)
信楽寺(島根県松江市)
霊泉寺(福井県)
官位 従五位下・左近尉、左近将監、伊予守
主君 六角定頼?→織田信長→秀信→豊臣秀吉
氏族 滝川氏
父母 父:滝川資清(滝川一勝?)、母:不詳
兄弟 高安範勝、一益
一忠、一時、辰政、知ト斎(ちぼくさい)、娘(雲林院祐光室)、娘(秋山直国室)、慈徳院?
養子:忠征
養女:滝川雄利娘(津田秀政室・娘とも)
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました