吉川元長

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
吉川 元長
Kikkawa Motonaga.jpg
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 天文17年(1548年)
死没 天正15年6月5日(1587年7月10日)
改名 鶴寿丸(幼名)、元資(初名)、元長
別名 少輔次郎(通称)、黙然斎、鉄斎(号)
戒名 万徳院前礼部中翁空山大居士
墓所 広島県山県郡北広島町の海応寺
官位 治部少輔
主君 毛利隆元、輝元
氏族 藤原南家工藤流吉川氏
父母 吉川元春、新庄局
兄弟元長、毛利元氏、広家、松寿丸、
益田元祥正室、吉見元頼室
宍戸隆家娘
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました