加藤嘉明

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
加藤 嘉明
Katō Yoshiaki.jpg
時代 安土桃山時代 - 江戸時代前期
生誕 永禄6年(1563年)
死没 寛永8年9月12日(1631年10月7日)
改名 茂勝(初名)、嘉明
別名 孫六、左馬助(通称)
戒名 松苑院殿拾遺釈道誉大禅定門→三明院道誉宣興
墓所 京都府京都市東山区の大谷祖廟
官位 従五位下・左馬助、従四位下、侍従、贈従三位
幕府 江戸幕府
主君 松平元康(徳川家康)→羽柴秀勝→豊臣秀吉→秀頼→徳川家康→秀忠→家光
伊予松山藩主、陸奥会津藩主
氏族 加藤氏(岸氏)
父母 父:加藤教明、母:堀部氏
兄弟 石川隆次室、嘉明、川口兵右衛門室、忠明、嘉政、稲田示植室
正室:堀部市右衛門の娘
星覚院、池田長政正室、明成、明信、明利、南部重直正室
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました