山村良勝

この記事は約0分で読めます。
スポンサーリンク
山村良勝
時代 安土桃山時代 - 江戸時代前期
生誕 永禄6年(1563年)
死没 寛永11年8月3日(1634年9月24日)
改名 十三郎(幼名)→良勝→用斎(法号)
別名 通称:甚兵衛
戒名 宗用
墓所 長野県木曽町の興禅寺
幕府 江戸幕府旗本
主君 木曾義昌→義利→徳川家康→義直
尾張藩士
氏族 大江氏流山村氏
父母 父:山村良候、母:千村八郎左衛門重政娘
兄弟良勝、千村良重室、千村重照室、
三得、千村重次室、
山室倹校、良士
遠山友忠娘
良安、稲葉主計室、良豊、良弘、
石黒重時室
Wikipediaの情報はこちらから
タイトルとURLをコピーしました