軍師官兵衛 第21話 松寿丸の命

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

サイト内検索

大河ドラマに出演した俳優さんの情報を発信しています。
Wikipediaなどから情報を収集しておりますので、情報に誤りがあった場合など、ご指摘いただけると幸いです。

 

前回:第20話
軍師官兵衛 第20話 囚われの軍師
軍師官兵衛 第20話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
次回:第22話
軍師官兵衛 第22話 有岡、最後の日
軍師官兵衛 第22話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
スポンサーリンク

エピソード情報

放送回第21話
放送日2014年05月25日
タイトル松寿丸の命
演出大原拓
視聴率14.8 %
スクロールできます

あらすじ

1578(天正6)年12月。信長(江口洋介)は荒木村重田中哲司)の居城・有岡城に総攻撃を仕掛ける。だが、多大な損害を出し攻撃は失敗。信長は官兵衛(岡田准一)が村重に入れ知恵したと見て、人質の松寿丸(若山耀人)の処刑を命令。秀吉(竹中直人)は官兵衛が裏切るはずはないと食い下がるも一蹴される。そこで半兵衛(谷原章介)が処刑役に名乗りを上げ、長浜城に向かう。秀吉は姫路城に急行し、光(中谷美紀)と職隆(柴田恭兵)に松寿丸のことをわびる。その上で、織田方のままでいてほしいと懇願。職隆は悲しみと怒りをこらえつつ、返事を保留する。一方、善助(濱田岳)らは有岡城下に潜伏し、官兵衛救出の機会をうかがっていた。程なく松寿丸処刑の知らせが届き、がくぜん。同じころ、獄舎で村重から松寿丸の死を知らされた官兵衛は、われを忘れて泣き崩れてしまう。

第21話をレンタルで見る

出演者

黒田孝高

出典:NHK

櫛橋光

出典:NHK

中谷美紀 (37)

  • 黒田官兵衛の正室。櫛橋左京亮の次女。

竹中重治

出典:NHK

濃姫

出典:NHK

いわ

出典:NHK

戸田菜穂 (39)

  • 黒田官兵衛の母

明智光秀

出典:NHK

荒木村重

出典:NHK

だし

出典:日本タレント名鑑

土田御前

出典:日本タレント名鑑

栗山利安

出典:NHK

母里友信

出典:NHK

井上之房

出典:NHK

丹羽長秀

出典:NHK

お福

出典:NHK

ぬい

出典:NHK

滝川一益

出典:NHK

黒田長政

出典:NHK

若山耀人 (10)

  • 2役

織田信長

出典:NHK

佐久間信盛

出典:NHK

織田信忠

出典:NHK

万見重元

出典:ザテレビジョン

伊吹文四郎

出典:NHK

加藤重徳

出典:日本タレント名鑑

お道

出典:NHK

池田知正

出典:日本タレント名鑑

荒木村次

出典:日本タレント名鑑

おゆう

出典:NHK

茂吉

出典:朝日新聞

池田和泉守

出典:日本タレント名鑑

荒木五郎右衛門

出典:タレントデータバンク

役名なし

出典:タレントデータバンク

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:不明

下男

出典:日本タレント名鑑

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:能楽協会

役名なし

出典:能楽協会

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:不明

高台院

出典:NHK

豊臣秀吉

出典:NHK

黒田職隆

出典:NHK

柴田恭兵 (62)

  • 黒田官兵衛の父
前回:第20話
軍師官兵衛 第20話 囚われの軍師
軍師官兵衛 第20話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
次回:第22話
軍師官兵衛 第22話 有岡、最後の日
軍師官兵衛 第22話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
タイトルとURLをコピーしました