軍師官兵衛 第06話 信長の賭け

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

サイト内検索

大河ドラマに出演した俳優さんの情報を発信しています。
Wikipediaなどから情報を収集しておりますので、情報に誤りがあった場合など、ご指摘いただけると幸いです。

 

前回:第5話
軍師官兵衛 第05話 死闘の果て
軍師官兵衛 第05話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
次回:第7話
軍師官兵衛 第07話 決断のとき
軍師官兵衛 第07話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
スポンサーリンク

エピソード情報

放送回第06話
放送日2014年02月09日
タイトル信長の賭け
演出田中健
視聴率15 %
スクロールできます

あらすじ

1572(元亀3)年。武兵衛(永井大)亡き後、母里の姓を継いで官兵衛(岡田准一)の家臣となった太兵衛(速水もこみち)だったが、気性が荒く、他の家臣と衝突してばかり。そこで官兵衛は、善助(濱田岳)を家臣の束ね役に指名。善助は太兵衛を厳しく叱るも、太兵衛はまたもやけんか騒ぎを起こしてしまう。そんな中、官兵衛の子・松寿丸(秋元黎)が成長して5歳に。光(中谷美紀)は二人目の子に恵まれないことを気に病み、官兵衛に側室を迎えるよう勧めるが断られる。一方、織田信長江口洋介)の比叡山焼き討ちを機に反信長勢力が増大。信長の保護下にある足利義昭吹越満)も不満を募らせていた。政職(片岡鶴太郎)も信長を見くびり、官兵衛の意見に耳を貸さない。情勢が激変する中、官兵衛は播磨の地に居ることにもどかしさを覚える。

第06話をレンタルで見る

出演者

黒田孝高

出典:NHK

櫛橋光

出典:NHK

中谷美紀 (37)

  • 黒田官兵衛の正室。櫛橋左京亮の次女。

竹中重治

出典:NHK

濃姫

出典:NHK

お紺

出典:NHK

明智光秀

出典:NHK

櫛橋伊定

出典:NHK

足利義昭

出典:NHK

荒木村重

出典:NHK

だし

出典:日本タレント名鑑

土田御前

出典:日本タレント名鑑

栗山利安

出典:NHK

母里友信

出典:NHK

井上之房

出典:NHK

櫛橋政伊

出典:NHK

柴田勝家

出典:NHK

丹羽長秀

出典:NHK

織田信長

出典:NHK

お福

出典:NHK

滝川一益

出典:NHK

小河良利

出典:NHK

江田善兵衛

出典:NHK

小寺休夢

出典:NHK

吉川元春

出典:NHK

佐久間信盛

出典:NHK

万見重元

出典:ザテレビジョン

毛利輝元

出典:NHK

伊吹文四郎

出典:NHK

細川幽斎

出典:NHK

母里小兵衛

出典:日本タレント名鑑

母里武兵衛

出典:NHK

役名なし

出典:Ameba

役名なし

出典:タレントデータバンク

役名なし

出典:不明

役名なし

出典:文化庁文化交流使

役名なし

出典:不明

黒田長政

出典:ORICON NEWS

小寺氏職

出典:NHK

小寺政職

出典:NHK

小早川隆景

出典:NHK

豊臣秀吉

出典:NHK

黒田職隆

出典:NHK

柴田恭兵 (62)

  • 黒田官兵衛の父
前回:第5話
軍師官兵衛 第05話 死闘の果て
軍師官兵衛 第05話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
次回:第7話
軍師官兵衛 第07話 決断のとき
軍師官兵衛 第07話 の情報。大河ドラマの逸話やエピソード、出演者などをまとめていきます。その他、歴史や格闘技について情報を発信しています!
タイトルとURLをコピーしました